2006年07月02日

国営昭和記念公園トライアスロン大会

20060702shouwakinenB.jpg第17回国営昭和記念公園トライアスロン大会に参加。この大会はスイム750m、バイク20 k、ラン5kのショートタイプ。総合タイム1時間22分で無事完走。自己ベスト更新はならなかったが、昨年とほとんど同じ。順位も出場者の中でほぼ真ん中ぐらいだった。
 

詳細はこちら
posted by ふう at 23:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアスロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

06年6月11日神奈川トライアスロン

NISSANCUP神奈川トライアスロン大会に参加。この試合は、スイム1.5k、バイク40k、ラン10kのオリンピックディスタンスで、毎年、追浜の日産自動車工場内の敷地を会場として行われている。スイムは岸壁に設けられた桟橋から海に入って750mのコースを2週する。バイクは、例年は自動車のテストコースを使用するが、今年は改修中のため公道を含む1週5kのコースを8周し、ランは約3kのコースを3往復半する。20060611nissan.jpg
一昨年のこの大会は強風で海が荒れたために急遽デュアスロン(ラン−バイク−ラン)に変更された。昨年は申し込んだものの開催日を勘違いして結局不参加だったため、久しぶりの参戦となった。

車に自転車を積み、7時頃には現地に到着した。スタートは9時、受付は7時半からなのでまだ時間の余裕はある。指定の駐車場に行って準備をして会場へ向かう。駐車場で同じ会社のN君に会う。朝から弱い雨が降り続き肌寒い天候。開会式では、毎年参加してくれているチアリーダー達が、今年も華麗な演技を披露してくれ、その後、コースの随所で、賑やかに最後まで応援してくれた。寒かっただろうにご苦労様でした。
9時過ぎにスイムスタート。ウエットスーツを着用のため浮きやすく楽に泳げる、とはいっても、練習不足もありほとんど最後尾でフィニッシュ。バイクは、前半の4周くらいは巡航速度30k位で快調。少し寒いくらいの気象でちょうどいい。ところが、後半の4周は急に足の力が弱まったのか失速し、最後の1周はなかなか時速25kにも達しなくなってきた。バイク向けの筋肉のスタミナがまだ不足のようだ。
最後は得意のランだが、走り出しは自転車を漕ぐ感覚が足に残っていてまともに足が前に出ない。無理をせずにゆっくり走っていたら、1k過ぎあたりから普通の感覚に戻ってきた。その後も、1k5分30秒程度で、苦しくない範囲でゆっくり走ってゴールへ。タイムは、3時間10分程度。涼しくてバイクのタイムが短縮した分早くなったようで、多分10分以上自己新を更新した模様。
バイクの最終周回を走っている時に、N君が道の脇からコースに入ってきた。後で聞いたらパンクをしたため、修理していたとのこと。バイクの終了間際にN君に追いついたことになったが、ランでまた5分くらい離されてしまった。ランの給水ポイントには、同じ会社のM君がボランティアで活躍していた。
この大会は毎年、ゴール後に名物の追浜カレーを頂ける。疲れに加え体が冷えていたためか、今年は特に旨かった。また、参加賞も、定価で6千円以上もするアンダーアーマー特製Tシャツがもらえた。

大会関係者、ボランティアの方々ありがとうございました。

posted by ふう at 01:50| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアスロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。