2007年10月01日

こんどう軒(日本橋)

本日(9月25日)のランチは日本橋の中華料理屋こんどう軒

20070925kondouken1B.jpg場所は、中央通りから日本橋高島屋の北側の道を入った目立たないところ。

見た目は少し古い普通の中華料理屋なのだが、創業大正5年というから高島屋の出来る前から90年以上営業している歴史のあるお店。

メニューを見ると、らーめんは450円と、このあたりでは考えられない良心的な価格設定。

本日は、評判の焼豚らーめんを注文。700円。

20070925kondouken2B.jpg大盛りを頼んだわけではないのに、大きな器に、しかもおつゆが一杯張られて出てくた。

スープは鶏がらでとった少し甘めのさっぱり系醤油味で、いわゆる昔懐かしい味。麺は少し細めのちじれ麺。固めに茹でられているので、スープにからみ過ぎることなく、よく合っている。

チャーシューは、もも肉なのだろうか厚切りの塊が7〜8枚入っている。メニューの名前の通り煮豚ではなく焼豚を使っていて、薄いピンク色で柔らかいのだが、1枚1枚がしっかりした噛み応えがある。肉だけでも食べ応えがあり、確かにこのようなチャーシューは初めて。一貫したこだわりは、たいしたものだ。

客層は結構年配の人が多く、建物も内装も(結果的に)レトロ、接客も悪くもないが特に良い訳ではない。私は、まずまずの良いお店だと思うが、単なる普通の店なのか、こだわりの味で生き残ってきた良いお店なのか、は人それぞれの感じ方によるだろう。

ランチどうだった? <1ポイント=1ふう(F)>
味は(×3) 6F(旨い)
値段(×2) 8F(700円以下)
ボリューム  6F(ちょうど)
店構・雰囲気 5F(仲間と早飯)
一芸(×2) 8F(こだわりの焼豚)
接客・その他 5F(お水がぬるい)
合計    66F(創業90年の歴史)

DATA
こんどう軒 
東京都中央区日本橋2−6−7
地下鉄日本橋駅下車徒歩1分。
03-3271-9184
11:00〜21:00
休日 土曜日

posted by ふう at 20:30| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ランチ日本橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
甲州夢街道のゴール、日本橋の直ぐそばなんだねぇ。
先週、紹介してくれていたらゴール後食べに行ってた!
雨で体が冷えていたので暖まりたっかた。
今週末は相模原で駅伝だね、応援に行くよ!
Posted by 浜ちゃん at 2007年10月02日 05:58
甲州夢海道、完走おめでとうございます。
雨も降っていて寒い中を、ほんとうに215kmお疲れ様でした。
これで、スパルタスロンの切符GETですね。
駅伝でお会いしましょう。
Posted by ふう at 2007年10月03日 02:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/57845022

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。