2011年03月09日

石挽いわもと(東陽町)

20110308ishibiki1B.jpg本日(3月8日)のランチは、東陽町の石挽 手打ち いわもと。

地下鉄東陽町駅から永代通りを木場方向に向かい右に入った静かな所で、地元の人しか知らないような場所にある。

狭い店内に、4人掛けテーブル2つと2人掛けテーブル3つの14席が配置されている。

お昼は、せいろ600円、や親子丼850円などで、ランチタイムにはお蕎麦に小さなかやく御飯がつく。

本日は、2枚せいろを注文800円。

20110308ishibiki2B.jpg蕎麦は細く、茹でたてを冷たい水でしめており、歯ごたえがある。

2枚目の蕎麦は、1枚目を食べ終わった頃を見計らって、冷たい状態で出される。

蕎麦汁も辛すぎず、また、蕎麦湯も濃くて旨い。

ランチどうだった? <1ポイント=1ふう(F)>
味は(×3) 7F(旨い)
値段(×2) 7F(800円以下)
ボリューム  6F(ちょうど)
店構・雰囲気 6F(仲間とゆったり)
一芸(×2) 7F(手打ちそば蕎麦)
接客・その他 7F(気配りのある接客)
合計    68F(落ち着いた蕎麦やさん)

DATA
石挽 手打ち いわもと
東京都江東区東陽3-26-5
東西線東陽町駅より徒歩5分
03-3615-4541
11:00〜14:30、17:00〜20:30
定休日 水曜日
http://r.tabelog.com/tokyo/A1313/A131303/13050870/

posted by ふう at 17:13| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ランチ門仲木場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。