2010年02月14日

知床(流氷ウォッチの旅)

本日(2月14日)は知床で流氷ウォッチ。

20100214ryuuhyou855B.jpg■接岸した流氷

朝から、知床ウトロのホテルを出てウトロ港を散歩。

ウトロは北に開いた湾のようになっているので、流氷の溜まり場のようになっていて、流氷が接岸している期間も長い。

岸から見えるのは文字通り氷の海。これなら、氷の海を歩くことができそう。

ウトロ港の船は、この季節はすべて岸に上げられていて漁は出来ないとのこと。

20100214ryuuhyou861B.jpg■流氷神社

ウトロの埠頭に流氷で作られた神社。

これ以外にも、氷で囲われた露天風呂なども作られている。

流氷のボリュームの大きさに圧倒される。

それにしても、冬の知床は山も海も真っ白な世界。



20100213ryuuhyou835B.jpg■知床ファンタジア

前日の夜に見たオーロラファンタジー。

知床では、昭和33年にオーロラを見ることが出来たとのことで、レーザー光線でそのオーロラを人工的に再現するイベント。

今年は、2月5日〜3月21日まで、毎夜8時から約20分間行われている。

超寒い中で立ってで見ていると、益々幻想的な雰囲気に。


20100214ryuuhyou886B.jpg■網走湖

女満別空港に向かうバスの途中で網走湖に途中下車。

全面凍結した湖で、「あったか網走」という冬の遊園地のようなイベントが開催されている。

本日は、スノーモービルに初めて乗って、湖の上の約1kのコースを1周。さらに雪上車にも乗せてもらった。

posted by ふう at 23:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/142391826

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。