2009年07月26日

090719皆生トライアスロン

本日(7月19日)は、鳥取県米子の皆生温泉で開催された皆生(かいけ)トライアスロンに参加しました。

20090719kaike140B.jpg順調にスイム、バイクを終了し、ランをスタートしたのですが、その頃から大雨になってきて、18時過ぎに大雨洪水警報が出たとのことで、とうとう競技中止に。

私は、ラン27キロ地点のエイドでストップさせられ、残念ながらゴールは成らず。残り15kに対し、制限時間までは3時間以上もあり、完走は間違いないと思っていたので、その時は大変悔しい思いでした。

しかしながら、選手やボランティアの安全を考えると止むを得ない判断だったと思いますし、ボランティアや大会関係者には、雨でずぶ濡れになり気温も下がって寒い中を、最後まで選手の支援を行っていただき、大変感謝しています。

ということで、「未完走」ではありますが、当日の状況を簡単に報告介します。

20090719kaike148B.jpg皆生大会は、スイム3k、バイク145k、ラン42.195kのロングの、日本で最初に開催されたトライアスロン大会で、今年は第29回という歴史と伝統を持つ大会。

今年の出走者は821名で、名簿を見るとやはり関西からの参加者が中心。

スイムは、皆生温泉の海水浴場の沖を海岸線と平行に往復する。

天気は、朝から曇りで波もほとんどなく、大変泳ぎやすかった。スイムは1:20でフィニッシュ。

20090719kaike157B.jpgバイクは、うわさ通りの厳しいコース。40k地点あたりから標高600m位の大山の中腹まで、延々と15k位の登りが続き、また、その後、後半のコースも登り下りの連続で平地がほとんどなく我慢の連続。

気分転換のため、4回くらい下車して、食糧を食べたりトイレに行ったりと、あせらずゆっくりと走る。

バイクの途中から、時々スコールのような大粒の雨が降ったり、日が射したりと少し不安定に。バイクは15:00前にフィニッシュ。

20090719kaike142B.jpg制限時間は21:30なので、持ち時間6時間半と余裕たっぷりでランをスタート。

ところが、ランをスタートしてしばらくすると、集中豪雨のような大粒の雨になり、道路上も水浸しで水溜りの中をバシャバシャと走るという感じになってきた。

ただ、選手にとってはこの雨は、クールダウンになり逆に気持ちよかったというのが感想。ゆっくりながら順調に走ることが出来、ランの折り返しが過ぎるとだんだん雨もやんできて、このあたりから気分は徐々に完走モードにシフト。

20090719kaike141B.jpgところが、18時半ころ27キロ地点のエイドで大会中止を告げられる。雨は止んできているのに今頃なぜ、、、、とも思うが、ここでリタイア扱い。

完走出来た選手は340名で、残りの500名位はお迎えのバスでゴール地点へ。

自然の中で行う競技なので、時にはこのような事もあるのだろうし、開催者側もさぞ残念だったと思われる。

閉会式で開催者が、ゴールできなかった選手は是非来年の第30回大会に参加して下さい、と言っていたが、こんな厳しいコースはもうこりごりというのが感想。

それとも、来年リベンジを目指す?

posted by ふう at 16:45| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | トライアスロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

マレンマ大手町(ファーストスクエア)

本日(7月7日)のランチは、マレンマ大手町

20090707marenmaB.jpgローマが本店のピザ専門店だが、パスタや一品料理なども提供しているイタリア料理のお店。

大手町ファーストスクエアにある、ビルの谷間の一軒家のような2階建ての建物が店になっている。

店内は広く、1・2階合わせて80席くらいはある。

窓も大きいので、店内は明るく2階からの眺めは気持ちがいい。

お昼は、900円〜1500円でパスタやピザなどのランチを提供している。

本日は、エビミンチとルッコラのアーリオ・オーリオのスパゲッティセットを注文。単品だと990円だが、セットはドリンクとサラダがついて1090円。

ニンニクとオリーブオイルの香りに、エビの香りとそぼろのような食感がミックスされた面白い味。

パスタの大盛りはプラス50円だが、普通でも結構ボリュームはある。

お昼はいつも込んでいるが、13時を過ぎると空いてきて、落ち着いた雰囲気になる。

ランチどうだった? <1ポイント=1ふう(F)>
味は(×3) 7F(旨い)
値段(×2) 4F(1100円以下)
ボリューム  7F(ちょうど)
店構・雰囲気 7F(仲間と少しゆったり)
一芸(×2) 7F(ローマの本店のピザ専門店)
接客・その他 6F(特になし)
合計    63F(飲物付きで手ごろな価格のランチ)

DATA
ピッツェリアマレンマ大手町
東京都千代田区大手町1-5-1 大手町ファーストスクエア
地下鉄大手町駅 徒歩3分
03-3217-1222
11:00〜23:00(月〜金)11:00〜17:00(土)
定休日 日・祝
http://r.gnavi.co.jp/g385101/

posted by ふう at 20:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ランチ丸の内大手町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

小洞天(ファーストスクエアビル)

本日(7月3日)のランチは、大手町のファーストスクエアビル地下にある小洞天

20090703shoudoutenB.jpg日本橋が本店で1944年創業の老舗の中華料理店で、独特のシウマイが有名。

お昼は、シウマイご飯や各種中華のセットを提供しているが、シウマイご飯以外は1000円〜1300円程度とそれなりの価格。

本日は定番メニューの中の定番であるシウマイご飯を注文。シウマイ4個とご飯、スープ、ザーサイがついて800円。

シウマイは大変大きく、薄いシウマイの皮に肉の塊をぎっしりと詰め込まれていて、一口では食べられない。

酢醤油と辛しにつけて食べると、これがちょうどご飯に良く合う。

12時頃になると、いつも長い行列が出来ていて、相席は当たり前。ご飯は、お代わり自由になっている。

以前の記事
 08年 2月 8日 小エビと野菜のカタ焼きそばセット
 06年 6月23日 中華丼と半坦々面セット

ランチどうだった? <1ポイント=1ふう(F)>
味は(×3) 7F(旨い)
値段(×2) 7F(800円以下)
ボリューム  8F(ご飯のお代わり自由)
店構・雰囲気 6F(仲間と少しゆったり)
一芸(×2) 7F(食べ応えのある大きなシウマイ)
接客・その他 6F(お昼は相席)
合計    69F(老舗のシウマイはおすすめ)

DATA

小洞天(しょうどうてん)ファーストスクエア店
東京都千代田区大手町1-5-1 大手町ファーストスクエアビルB1
地下鉄大手町駅 C8・C11出口 徒歩1分 
03-3217-0821
11:00〜14:30 17:00〜21:30 
定休日 土・日・祝 
http://r.gnavi.co.jp/g071204/


 

posted by ふう at 00:26| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ランチ丸の内大手町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

泰興楼(東京駅八重洲)

本日(7月2日)のランチは、東京駅八重洲にある泰興楼(たいこうろう)

20090702taikourouB.jpg八重洲通りに沿って、東京駅から徒歩3分の場所にあり、
3階建ての総席数140名と大きな中華料理店。

昭和24年にこの地に創業し、食料の乏しかった時代に手作りのジャンボ餃子を作り始め、現在でもその味を提供し続けているというジャンボ餃子の老舗。

ランチは、各種の中華定食が1000円程度で提供されている。

本日は、焼餃子定食を注文。ジャンボ餃子4個と、ライス、スープ、ザーサイ、杏仁豆腐がついて950円。

餃子は、もちもちの皮にジューシーな具がたっぷり入っている。食べ応え十分で美味しい。

餃子6個は、1150円だが、4個でもお腹一杯で満足。


ランチどうだった? <1ポイント=1ふう(F)>
味は(×3) 8F(旨い)
値段(×2) 5F(1000円以下)
ボリューム  7F(ふつう)
店構・雰囲気 6F(仲間と少しゆったり)
一芸(×2) 7F(ジャンボ餃子)
接客・その他 6F(特になし)
合計    67F(旨い餃子おすすめ)

DATA
泰興楼(たいこうろう)
東京都中央区八重洲1-9-7
JR東京駅 徒歩3分
03-3271-9351
11:00〜14:30 17:30〜22:30(月〜金)
11:30〜15:00 17:30〜21:30(土) 
定休日 日・祝 
http://r.gnavi.co.jp/g294400/
http://www.taikourou.com/

posted by ふう at 06:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ランチ八重洲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

ネイチャーパワー(木場)

本日(7月1日)のランチは、木場駅からすぐ近くのネイチャーパワー。

今年の5月の連休明けにオープンしたばかりのお店。

20090701neicha0B.jpg店内は意外に広く、4人掛けテーブルが8つ、その他2人掛けテーブルなど、合計36席。窓も大きいので明るくゆったりしている。

店の案内にはネパール・インド・アジアレストランと書かれていて、メニューにはカレーやタンドリー料理の他、生春巻きやフォーなど各種アジア料理などもある。

店員も、ネパールかインドの現地の人と思われる。

お昼は、カレーやフォーなどをメインに約10種類のセットが提供されている。

20090701neichaB.jpg本日は、辛口ランチセットを注文。チキンカレーとラムカレーにライス、ナン、スープ、サラダがついて890円。

カレーはとろみがあり、それぞれチキン、ラムの大きな肉の塊も入っていて美味しいが、辛さはあまり強くない。

ナンは、とにかく大きく、また、生地も厚く食べ応えがある。

ライスとナンはお代わり自由だが、お代わりしなくてもボリュームは十分。ライスはなくてもいいくらい。

駅前で配っていたチラシを持っていくと、150円のランチタイムドリンクが無料。

ランチどうだった? <1ポイント=1ふう(F)>
味は(×3) 6F(旨い)
値段(×2) 6F(900円以下)
ボリューム  9F(満腹)
店構・雰囲気 6F(仲間と少しゆったり)
一芸(×2) 7F(ネパール・インド料理)
接客・その他 6F(特になし)
合計    65F(ナンは大きく旨くおすすめ)

DATA
ネイチャーパワー 
東京都江東区木場5-1-1 1階
03-3641-1810
木場駅4B出口徒歩1分
11:00〜15:00 17:00〜23:00
年中無休
http://r.tabelog.com/tokyo/A1313/A131303/13090636/

posted by ふう at 06:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ランチ門仲木場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。