2008年11月28日

バーバラマーケットプレイス(丸の内)

本日(11月14日)のランチは、東京駅丸の内のバーバラマーケットプレイス151。

新丸の内ビルディングの地下1階なのだが、日本工業倶楽部のビルの方に向かう通路のような場所にある。

イベリコ豚がカウンターから吊るされていたり、魚介や野菜が無造作に置かれていたり、また、棚にはピクルスやマスタードなどの瓶詰めと缶詰が陳列されていて、ヨーロッパの街角の市場をイメージした内装。夜は気軽にタパスを楽しめるバー。

20081114barbaraB.jpgお昼は、900円〜1200円くらいで、この店の名物である石窯カレーやハンバーグなどのランチが提供されている。

本日は、秋ナスとしめじの石窯カレーランチを注文。キャベツのピクルスとドリンクがフリーで1050円。

カレーにチーズを乗せて焼き上げられていて、グツグツと熱い音を立てて出されてくる。

カレーの味に、チーズの甘み、上にかけられたピリ辛のスパイスが食欲を誘い、結構量があるのだが最後まで食べられる。

ランチどうだった? <1ポイント=1ふう(F)>

味は(×3) 7F(おすすめ)
値段(×2) 4F(1100円以下)
ボリューム  7F(ちょうど)
店構・雰囲気 7F(仲間と少しゆったり)
一芸(×2) 7F(陽気なヨーロッパの雰囲気)
接客・その他 7F(親切な店員さん達)
合計    64F(カジュアルなランチ)

DATA
BARBARAマーケットプレイス151
東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディングB1
JR東京駅 丸ノ内口 徒歩2分 
03-5918-7780
月〜水   11:00〜02:00
木・金   11:00〜04:00
土・日・祝 11:00〜23:00
定休日 新丸ビルに準ずる
http://r.gnavi.co.jp/a634223/
posted by ふう at 23:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ランチ丸の内大手町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

ビニタ(門前仲町)

本日(11月12日)のランチは、門前仲町のインド料理店ビニタ

門前仲町A3出口から徒歩1分の場所にあるのだが、隣がマクドナルドのため目立たない店構え。

20081112binitaB.jpg奥に細長い店で、奥に向かって右側に7席のカウンターと左側に4人掛けテーブルが4つの小さな店、2階にも席があるようだ。

店のスタッフは全てインド人で、BGMもインドの音楽。

お昼は、カレーが1種類のお手軽セット(850円)と2色カレーセット(980円)を始め各種のセットが用意されている。

本日は、お気軽セットを注文。カレーは5チキン、マトン、キーマ、豆、野菜の5種類から選べ、大きなナン、サラダが付いている。

カレーは少し辛めで頼んだのだが、あまり辛くはなかった。ナンがびっくりするほど大きくおなか一杯になる。

カレーはスパイスも効いていて、ナンも本格的な味で旨かった。

ランチどうだった? <1ポイント=1ふう(F)>
味は(×3) 7F(旨い)
値段(×2) 6F(900円以下)
ボリューム  7F(ちょうど)
店構・雰囲気 5F(仲間と早飯)
一芸(×2) 8F(本格インドカレー)
接客・その他 6F(礼儀正しいインド人達)
合計    67F(数少ない門仲の本格カレー店)

DATA
インド料理 ビニタ 門前仲町店 (BINITA)
東京都江東区門前仲町1-8-8
東京メトロ門前仲町徒歩1分
03-5683-0405
07:00〜24:00
http://r.tabelog.com/tokyo/A1313/A131303/13050040/
posted by ふう at 23:19| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ランチ門仲木場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

洋食スイス(新橋)

本日(11月7日)のランチは、新橋の昔ながらの洋食屋さん、洋食すいす

20081107suisu1B.jpg新橋駅烏森口から虎ノ門方面に徒歩5分の比較的広い道に面していて大きな看板も出ている。

入口には緑色とオレンジの小さな看板も置かれているが、この看板の文字もレトロな書体。

入口から狭い階段を降りていくのだが、昼時はいつもこの階段にずらりと行列が出来ている。

店内は、40席くらいの社員食堂のような造りで、相席も当り前。

ランチは900円前後でメンチカツ、ハンバーグ、カレーなどが提供されている。

20081107suisu2B.jpg本日は、メンチカツ(M)を注文。750円。お皿に乗せられたキャベツの上に大きなメンチカツが乗っている。

ナイフとフォークが付いてくるが、メンチカツにはナイフは不要。肉汁も染み出ていて味付けも良く、そのままでも良いが、テーブルに置かれているソースとからしをつけながら食べるのが良く合う。

食べ終わると腹一杯で満足感が広がる。

実は、この店の名物はジャンボなメンチカツ(L)1100円。

Lは、メンチカツがお皿と同じくらい巨大で、キャベツが上から見えないくらいなのだが、注文する人は多い。

この店も、ボリュームとコストパフォーマンスの良さで、長年、新橋のサラリーマンから支持されてきたお店。

ランチどうだった? <1ポイント=1ふう(F)>
味は(×3) 7F(旨い)
値段(×2) 7F(800円以下)
ボリューム  7F(おなか一杯)
店構・雰囲気 6F(仲間と少しゆったり)
一芸(×2) 8F(昔ながらの洋食屋さん)
接客・その他 6F(相席はあたり前)
合計    70F(ボリュームのあるランチ)

DATA
洋食すいす
東京都港区新橋3-5-13 B1F
JR新橋駅 烏森口 徒歩5分
03-3501-2722
11:30〜14:30 17:00〜20:00
定休日 日・祝・第1土
http://r.tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13007519/
posted by ふう at 00:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | ランチ銀座新橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

美登利寿司総本店

本日(11月15日)は、小田急線梅ヶ丘駅前の梅丘寿司の美登利総本店で大宴会。

20081115midori987B.jpgこの辺りでは、人気のお寿司屋さんでいつも行列ができているとか。

本日も、夜8時に店に着いたのだが、約50分も待ってやっと店内へ。

■しらこポン酢

お寿司の前に珍味。

まずは、旬のしらこポン酢。

生臭くもなく、ツルっと喉に入る。

20081115midori994B.jpg■あん肝ポン酢

続いて、あん肝。

一つ一つが大きくて、これだけの量を食べると満足々々。

人気があるのは安いからだけと思っていたのだが、素材もいいし量も多いし、なるほどねぇ。

日本酒にもよく合うよ。



20081115midori988B.jpg■にぎり@

・大トロ、活みる貝
・生さんま、アワビ
・真つぶ貝、中トロ

ネタも大きいし、新鮮。

ご飯とのバランスも良くて旨い。

写真は2人前。



20081115midori992B.jpg■にぎりA

・活たこ、かんぱち
・松葉ガニ、ぼたん海老ビ
・白魚、カレイのエンガワ

結構いいお値段のにぎりを注文したつもりだが、これで、お酒を除くと締めて1人4千円位。

行列が出来る訳も良くわかる。おすすめ。

DATA
梅丘寿司の美登利総本店
東京都世田谷区梅丘1-20-7
小田急線梅ヶ丘駅南口下車 徒歩1分
03-3429-1166
11:00〜14:00 16:30〜22:00(月曜〜金曜)
11:00〜22:00(土)
11:00〜21:00(日)
posted by ふう at 20:58| 東京 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 酒々食々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バルデセラミカ(東京駅八重洲地下街)

20081113seramika1B.jpg本日(11月13日)のランチは、東京駅八重洲地下街にあるスペインバルのバルデセラミカ

八重洲中央口から地下街のオレンジロードを南に向かった所にある。

店の横の壁面はカラフルな6角形のタイルで飾られ
ているのだが、これは2005年の愛・地球博のスペインパビリオンのタイルを使用しているとのこと。

店の正面はオープンになっていて、しゃれた感じのお店。

20081113seramika2B.jpgお昼は、790円〜890円で5種類のランチが提供されている。

本日は、オムライスランチを注文。

プレートにスープ、ポテトサラダ、レタスのサラダが一緒に乗って790円。

チキンライス、ふわふわの玉子、デミグラスソースのバランスは良くまずまずの味。

ただ、ライスは少しパサパサした感
じで、ランチはスペインバルというよりも街の洋食屋さんの雰囲気かも。

夜にも、一度来てみたい。

ランチどうだった? <1ポイント=1ふう(F)>

味は(×3) 6F(まあまあ)
値段(×2) 7F(800円以下)
ボリューム  6F(ちょうど)
店構・雰囲気 6F(仲間とゆっくり)
一芸(×2) 6F(スペイン料理)
接客・その他 6F(特になし)
合計    62F(定番の洋食屋さん)

DATA

BAR DE CERAMICA (バル デ セラミカ)
03-3510-2027
東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街B1
11:00〜17:00 17:00〜23:00
定休日 元旦
http://r.tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13044053/

posted by ふう at 09:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ランチ八重洲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

山水宝(東京駅キッチンストリート)

20081106sansuihou1B.jpg本日(11月6日)のランチは、東京駅キッチンストリートのお蕎麦やさん山水宝

細長いお店で、入口を入ると奥に向かって通路が走ていて、その両側が客席になっている。

通路の向こうにも入口がある。つまり入口は店の両側にある。

水や、蕎麦粉、各種素材など、こだわりのお店とのこと。

お昼は900円〜1300円くらいまで、6種類のランチセットが提供されている。

20081106sansuihou2B.jpg本日は、かき揚げ丼とおそばのセットを注文。キャベツのサラダ、お新香もついて900円。

おそばは、まずまずだったが、かき揚げ丼はいまいち。

タレが少ないせいなのか、パサパサした感じで、ご飯ともあまりなじんでいなかった。

ボリュームはあるが、こだわりについては感じるほどのものはなかった。

ランチどうだった? <1ポイント=1ふう(F)>
味は(×3) 5F(まあまあ)
値段(×2) 6F(900円以下)
ボリューム  7F(ちょうど)
店構・雰囲気 6F(仲間とゆっくり)
一芸(×2) 6F(普通の蕎麦屋)
接客・その他 6F(座席はゆったり)
合計    58F(まあまあ)

DATA
和食楽寛 そば処 山水宝(わしょくらかんそばどころさんすいほう)
東京都 千代田区丸の内1-9-1 東京駅八重洲北口1階キッチンストリート
03-3284-1768
11:00 - 23:00
定休日 年中無休
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/325739/
http://www.tokyoinfo.com/store/122-01.html
posted by ふう at 22:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ランチ八重洲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

高橋真梨子コンサート

本日(11月7日)は関内の神奈川県民ホールで高橋真梨子のコンサート。

20081107takahashiC.jpgトークはあまり多くなく、ひたすら20曲以上を歌い続け、あっという間の2時間余りだった。

静かな曲では詩の言葉一つ一つを語りかけるように歌い、また、声量があるため、歌声はすごい迫力。

発売後に大ヒットした曲はあまりないが、月日が経ってもそれなりの枚数が売れ続けているとのこと。(「桃色吐息」だけは発売当初から大ヒット)

今年が歌手デビュー35周年とのことだが、素晴らしい歌唱力と年齢を感じさせないエネルギーに会場も大盛り上がり。

最後はほとんど全員がスタンディング状態で、興奮の中で幕となった。


posted by ふう at 11:04| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

江ノ島ツーリング

本日(11月9日)は江ノ島まで自転車のロングライド。

20081109enoshimaB.jpg町田トライアスロン連合の練習会で、朝9時前に町田を出発し、約4時間で江の島を往復。80キロ。

コースは、町田の尾根緑道から境川沿いの道に入り、大和からは大和藤沢自転車道路18.5kを走る。

藤沢からは、鵠沼海岸方面に少し迂回し、国道134号を左折して江ノ島へ向かい、帰りはこの逆方向。

あいにく気温が上がらず寒い日。往路はゆっくりだったため、走っていても少し寒いくらいだった。

逆に、復路はアゲインストの風で、しかもパワフルな人達が結構スピードを出すものだから、付いて行くのもやっとで暑かった。

本日の参加者は11名。写真は江ノ島にて。

ご一緒していただいた方々、お疲れ様でした。
posted by ふう at 09:13| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 練習記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

地雷也(新橋)

本日(11月4日)のランチは、新橋の地雷也

20081104jiraiya1B.jpg新橋駅烏森口から虎ノ門方面に歩き、路地の中を、さらに狭い路地に入って行くとお店がある。

店の看板が、狭い路地の真ん中に置かれている。店はビルの1階にあるのだが、目立たない店構えなので、この看板がなければ気がつかないかも知れない。

店内は、厨房を囲むようなL字型の5席のカウンターと4人掛けテーブルが3つと小さいが、椅子は大きめなのでゆったりした雰囲気。

夜は網焼きのステーキのお店で高級なお肉が食べられる様子。

20081104jiraiya2B.jpgお昼のメニューはステーキのお肉を使ったビーフカレーだけ。サラダが付いて850円也。

カレーには、良く煮込まれた牛肉のかたまりが3〜4片とジャガイモ、人参が盛り付けられ、ご飯の上には万遍なくルーがかけられている。

ジャガイモ、人参はカレーとは別にボイルされていて、お肉もカレーとは別に煮込まれている。

カレーは、かすかにデミグラスソースのような香りがして、少し甘くコクがある。

お肉も煮込まれていて柔らかくビーフシチューのお肉を食べているようで、フランス料理のような上品な感じ。

スパイスが効いた味のカレーとは異なるが、これはこれで上品な美味しさを感じる。

ランチどうだった? <1ポイント=1ふう(F)>
味は(×3) 8F(おすすめ)
値段(×2) 6F(900円以下)
ボリューム  7F(ちょうど)
店構・雰囲気 6F(仲間と少しゆったり)
一芸(×2) 8F(ステーキ肉のカレー)
接客・その他 7F(落ち着いた雰囲気)
合計    72F(上品なカレー)

DATA
地雷也 (ジライヤ)
東京都港区新橋3-2-10 小野ビル1F
JR新橋駅 烏森口 徒歩5分
03-3571-6767
11:00〜13:30 17:30〜21:00
定休日 土日祝
http://r.tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13007772/
posted by ふう at 23:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ランチ銀座新橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月08日

こうかいぼう(門前仲町)

本日(10月30日)のランチは、門前仲町にあるラーメンのこうかいぼう

20081030koukaibouB.jpg
お店は、門前仲町の駅から歩いて8分の少し離れた場所にあるのだが、いつも長い行列が出来ている。

店に着いたのは12時過ぎで、10名位の行列が出来ていたが、回転が早く10分くらいで席に着くことができた。

店内はカウンター11席、その奥にテーブル席が8席と小さなラーメン店。

ラーメン600円、つけめん700円、大盛100円増、トッピング100円〜300円と少し安めの価格設定。

本日は、ラーメンとたまごかけごはんのセットを注文。700円。

スープは、鰹や鶏がらの出汁がよく出ている。麺は中太の玉子麺、大きなメンマ、とろけるように柔らかいチャーシューも旨い。

味噌汁のように毎日でも食べられる味を目指しているとのことだが、確かに変わった特徴があるのではなく、オーソドックスにバランスの取れた味。

大変居心地が良く心休まるお店なのだが、これは丁寧な接客のためだろう。一度行ったらわかると思います。

ランチどうだった? <1ポイント=1ふう(F)>
味は(×3) 7F(旨い)
値段(×2) 8F(700円以下)
ボリューム  6F(ちょうど)
店構・雰囲気 5F(仲間と早飯)
一芸(×2) 8F(美味しいラーメン店)
接客・その他 9F(大変丁寧な接客)
合計    73F(一度は行って欲しい店)

DATA
こうかいぼう 
江東区深川2-13-10 ニックハイム深川101
03-5620-4777
門前仲町駅から徒歩8分
11:00〜15:00 17:30〜売切れ次第(月火木金)
11:00〜売切れ次第閉店(土祝)
定休日 水曜・日曜
http://r.tabelog.com/tokyo/A1313/A131303/13005052/

posted by ふう at 06:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | ランチ門仲木場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。